やり方

民事不介入?闇金を警察に相談するのがムダではない理由

闇金の取り立てが怖いんですけど、警察に相談してもムダなんですか?
そんなことはないわ。状況にもよるけど警察も対応してくれるわよ。
本当ですか、それなら良かった。
ただし、警察に相談しても闇金問題が全て解決するわけではないから勘違いしないでね。
…そうなんですね。
ええ、だから警察の他にも闇金の相談が出来るおすすめの相談先についても解説するわね。
よろしくお願いします。

よく民事不介入と言われ、闇金のことを警察に相談しても何もして貰えないという話があります。
そこで警察に相談しても本当にムダなのか、闇金問題を解決したい場合におすすめの相談先について解説。

民事不介入?闇金の問題は民事だけではないから警察に相談すること

闇金からお金を借りた後に、怖い借金取りから「民事不介入だから警察に相談してもムダだ」と言われてしまうかも。
だから警察に何も相談しないまま、怖い取り立てに怯えながら過ごしている人もいるようです。
でもたとえ民事不介入だと言われても、警察に相談することはムダではありません。

確かに借金については、当事者同士で話し合って解決すべきと言われることもあります。
だけど違法な取り立てを行っているなら、それについては警察が対応してくれる刑事事件の部分です。
貸金業法第21条によって、取立て行為の規制が定められています。
だから正当な理由がないのに職場に取り立てに行くことも、業務妨害罪などに当てはまる可能性もある違法行為。
その為、いざとなったら会社にも事情を話して、刑事事件として対応して貰うことも大切です。


借金取りの脅し文句をボイスレコーダーやスマホに録音しておけば、警察にも脅迫や恐喝罪としてスムーズに対応して貰えます。
日時や内容などのメモが残しておくだけでも違うので、まずは証拠の確保が大切。
違法な取り立て行為で悪いのはあくまでも闇金業者であり、あなたは被害者側になるので泣き寝入りをする必要はありません。
違法な取り立て行為は刑事事件の可能性も高いのがポイント。
民事不介入とは関係なく、警察も対応に動けるからまずは相談してみること。

たとえお金を借りたとしても、違法な取り立てが許される訳ではないから警察に相談することも大切な対策なのよ。

警察に相談しても借金の解決には繋がらない

闇金の問題を警察に相談すれば、違法な取り立て行為などはしっかりと対応して貰えます。
だけど肝心の借金については、刑事事件ではなく民事問題として介入しないこともあるので注意。
だから闇金業者からの借金や多重債務問題については、警察に相談してもあまり効果的な解決にはなりません。
あくまでも恐喝や業務妨害など、違法な取り立て行為について対応して貰えるだけ。

闇金の問題を警察に相談しても、借りたお金を返さなくて済むわけではありません。
ただし、闇金業者からの借金は返済しなくて済むケースがあるんです!
だから本当に闇金問題を解決したいなら、少しでも早く法律の専門家に相談することがおすすめ。
そうすれば警察を呼ぶような怖い取り立てを経験する前に、すぐに闇金問題を解決することも可能です。

違法な取り立てにあったからと警察に相談しても、闇金問題が全て解決できる訳ではないのよ。
なるほど。借金についてはやはり警察以外に頼る必要があるんですね。

本気で闇金を解決するなら警察よりも弁護士や司法書士に相談


闇金の悩みは警察に相談してもムダではありません。
でも全ての問題が解決出来るわけではないので安心しないこと。
警察に相談しても根本的な借金問題の解決にはならないので、おすすめは弁護士や司法書士などの専門家に相談することです。
こういった法律の専門家に相談や依頼をすることで、警察では解決出来なかった借金問題を解決することが可能になります。

弁護士や司法書士ならば民事不介入など関係ありませんね。
だから闇金や多重債務などの問題にもしっかりと対応出来るため、借金をまとめて整理して貰うことも可能。
ヤミ金レスキューやDuelパートナー法律事務所のように、闇金問題に強い事務所が多いのもポイントです。
解決を依頼すると料金がかかるものの、相談だけなら警察と同じように無料なので気軽に利用できるのも便利。

しかも闇金の悪質な取り立てで悩む前でも、司法書士などに相談や依頼をすることが可能です。
依頼をすればすぐに違法な高金利などを理由にして、闇金業者と解決に向けた交渉をして貰えます。
だから違法な取り立て行為だけではなく、闇金問題を本気で解決したいなら専門家に相談すること。
怖い借金取りが来る度に警察を呼ぶよりも、早めに相談して解決しておくと安心して生活再建ができます。

借金問題を本気で解決したいなら、専門家に相談するのがおすすめよ。
闇金の他に多重債務なども相談できるのは助かります。